使えるトコだけカンニング!書籍、動画、セミナーから学んだコミュニケーション能力UP術/プロから学ぶ明日使えるレベル・シーン別コミュニケーション術

接客のプロ講師から学ぶ!明日から使えるレベル別コミュニケーション術

顧客の好みや悩みをしっかり聴き、要望に寄りそった提案をする接客業に欠かせないスキルのひとつがコミュニケーション能力。ここでは、コミュニケーションのプロに顧客満足度を高める方法について語って頂きます。

登場するのは、メンズ脱毛サロンのRINXで働いている本間さん。RINXは全国に店舗を持つ人気サロンで、本間さんは採用促進の課長を務めていらっしゃいます。

脱毛というデリケートな悩みを抱えている方に、心地よい接客ができるよう心掛けていらっしゃる本間さん。接遇研修の講師もされていて、社員に対しても高いコミュニケーション能力を身につけられるよう指導されているそうです。

コミュニケーションのプロ!
メンズ脱毛サロンで働く
本間さんはどんな人?

本間さんの写真

メンズ脱毛サロンRINXで働く本間さん

3つのレベルに分けてコミュニケーション能力UP術をレクチャー

本間さんは元々美容師だったそうですが、一念発起して30歳でメンズ脱毛サロンのRINXに入社。2年後に副店長、3年後には店長となりました。

RINXには上昇志向の強い方がたくさん働いていらっしゃるそうで、スタッフはコミュニケーション能力に長けた方ばかり。その中で異例ともいえる出世を遂げた本間さんは、まさに「コミュニケーションのプロ」といえるでしょう。


その本間さんに、以下の3つのレベルに分けてコミュニケーション能力UP術をレクチャーして頂きました。

「初級編~コミュニケーション障害を克服するには~」

人見知りやあがり症の人に向けて、ビジネスシーンにおける会話が苦にならない心構えやテクニックを紹介します。

「中級編~プレゼン下手を克服するには~」

人前で話すのが苦手な人に向けて、プレゼンでうまく話すためのノウハウや緊張しないための準備方法をレクチャーします。

「上級編~売れる営業の話し方とは~」

営業力を上げたい人に向けて、クライアントからYESを引き出す話法やセールストークでの大事なポイントをお伝えします。

レクチャーを受ける前に…
あなたのコミュニケーション能力をチェック!

レベル別のコミュニケーション能力をチェックする前に、チェックして頂きたいのがコミュニケーション能力に関する診断テスト。自分のコミュ力は初級なのか、中級なのか、それとも上級なのか。簡単な3つの質問に答えて、あなたのレベルをジャッジします。自分が抱えているコミュニケーションに関する悩みや課題に向き合う意味でも、ぜひ受けてみてください。

自信がある人も自信がない人も要チェック!コミュニケーション能力
診断テスト

あなたのコミュニケーション能力は【初級】【中級】それとも【上級】?
簡単な3つの質問に答えて、みなさんの「コミュ力」をジャッジします!

質問01

大きな声であいさつができる

質問02

雑談は苦手じゃない

質問02

人の目を見て話すのが苦手

質問03

人前で話すのが得意

質問03

とっさの質問が出てこない

質問03

そもそも話すのが苦手

診断結果あなたのコミュニケーション能力は…
上級レベルです

あなたはビジネスパーソンとして十分なコミュニケーション能力をお持ちです。そのスキルをもっと高めるためのノウハウを知りたくありませんか?

診断結果あなたのコミュニケーション能力は…
中級レベルです

あなたはビジネスパーソンとして平均的なコミュニケーション能力をお持ちです。もっと人前で堂々と話せるようになるためのスキルを学びませんか?

診断結果あなたのコミュニケーション能力は…
初級レベルです

残念ながら、あなたはビジネスパーソンに必要なコミュニケーション能力が不足しています。まずはしっかりと会話ができるように、基本的なスキルを学んでいきましょう。

シーン別仕事のコミュニケーション術を解説

お客様とのコミュニケーション力を上げる方法

お客様とのコミュニケーション力を上げるには、まずはお客様の好みや希望、心境を知ることが大切です。そのためにも、お客様が緊張をほぐしてあげ気軽に話ができる環境を作り出しましょう。差支えのない日常会話から始まり、その中から会話の糸口を探します。その際のコツとして、お客様の会話のペースに合わせたり、会話が弾む相槌を打つことも大切です。

また、お客様の前に立つと緊張してしまうという方もいますが、その原因の一つに勉強不足もあります。お客様に何を質問されても適切な対応ができる準備ができていれば、自信をもってコミュニケーションを取ることができるでしょう。

お客様とのコミュニケーション力を上げる方法

上司とのコミュニケーション力を上げる方法

上司は年齢も違いますし、自分を指導してくれる立場もあるため、なかなか自分からは積極的に話しかけづらいものです。コミュニケーションを取ろうと思っても、仕事以外の話をするのも難しいでしょう。

上司とコミュニケーションを取ろうと思ったら、まずは挨拶や礼儀をきちんとすることです。それだけでも上司は気分は良くなりますし、そこで何か会話が生まれることもあります。また、仕事に関しては“ほうれんそう”、つまり報告・連絡・相談をしっかりすることです。上司は部下の仕事状況が気になってるのですから問題なければ問題ないで報告しましょう。

上司とのコミュニケーション力を上げる方法

部下とのコミュニケーション力を上げる方法

部下となかなかコミュニケーションが取れない上司の方は少なくありません。部下から気軽に話しかけてくるのを待っていては、なかなかコミュニケーションは取れないでしょう。まずは部下が話しかけやすい環境を作ってあげることが大切で、上司のほうから頻繁に話しかけるようにしましょう。

また、仕事の基本である“ほうれんそう”ができない部下も多いですが、それについても部下との時間をしっかりとることで解決できます。そういった連携を密に取ることで、徐々にコミュニケーションは取れてくることでしょう。また部下は怒って指導するのではなく、ほめて伸ばすことも考えましょう。

部下とのコミュニケーション力を上げる方法

忙しいビジネスパーソン必見!

読まなくても、見なくても、
参加しなくてもわかる!

すぐ使える

コミュニケーションスキル