使えるトコだけカンニング!書籍、動画、セミナーから学んだコミュニケーション能力UP術/使えるコミュニケーション術が学べる動画リスト/コミュニケーションの8割は非言語。最初の「5分」ですべてが決まる!(大学教授・田坂広志)

コミュニケーションの8割は非言語。最初の「5分」ですべてが決まる!(大学教授・田坂広志)

田坂広志の動画キャプチャ
引用元:コミュニケーションの8割は非言語。最初の「5分」ですべてが決まる!(大学教授・田坂広志)https://www.youtube.com/watch?v=RxJFH1aLWO0

現役教授の田坂広志氏がコミュニケーションスキルについて語る動画の見どころや要点をチェックしていきます。

田坂広志の『コミュニケーションの8割は非言語。最初の「5分」ですべてが決まる!』はどんな動画?

こんな人におすすめ!
プレゼン力を高めたい商談力を高めたい

現在もなお大学院の教授として活躍している田坂広志氏が、コミュニケーションの中で必要になる部分が何なのかを解説している動画です。本動画はダイジェスト版の2分間のものですが、動画の中で「コミュニケーションは最初の5分で決まる」と語る通り、2分間でもボリュームたっぷりの内容です。

視聴時間:2分7秒

田坂広志の動画で学んだ
すぐ使えるコミュニケーション能力UP術その1

【プレゼン力を高めたい人必見】
話しの内容より視線やポーズを意識する

例えば同じ内容を話していたとしても、姿勢やまなざし、言葉のリズムなどが異なれば、聞き手に与える印象も全然違うものになります。例えば下を向いたまま話していたり、姿勢が悪くダラッと座っていたりするとやる気がないように思われます。言葉の内容よりも、それをどう話すか、どんな視線やポーズで話すのかを意識することが大切です。

「話しの内容より視線やポーズを意識する」を
管理人がやってみた!

私は営業の仕事をしていますが、普段は人見知りで、目を見て話すのが苦手です。だから、油断しているとつい下を向いてしまったり、モゴモゴしゃべったりしてしまいます。そういう自分にとって、とても身になる話しでした。目を見るのはもちろんですが、姿勢をよくするだけでも自分の話し方が確実に変わります。目を見ると、自然と相手の話も入ってくるので、会話がスムーズになりました。

田坂広志の動画で学んだ
すぐ使えるコミュニケーション能力UP術その2

【商談力を高めたい人必見】
最初の5分でお客様の興味を引く

例えば商談でお客様とお話しするときは、最初の5分で「面白いな」と興味を持っていただけるか否かが重要な分かれ道になります。もちろん決められた時間は「聞いているフリ」をしてくれますが、興味を引けなければお客様の気持ちは外れていきます。また、最初の5分で興味を引けたからと言って、次にお客様が話を聞いてくれる時間はまた5分間です。その「面白くしよう」と頑張る5分の積み重ねが、コミュニケーションで大切になるのです。

田坂広志のプロフィール

多摩大学大学院の教授を務めており、専門は社会企業家論。元内閣官房参与にしてシンクタンク・ソフィアバンク、社会企業家フォーラムの代表。ITに関した企業論に詳しく、心理学や宗教・哲学にも造詣があり、経済産業省幹部との共著もある。

■参照元
田坂広志のWikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%9D%82%E5%BA%83%E5%BF%97)
忙しいビジネスパーソン必見!

読まなくても、見なくても、
参加しなくてもわかる!

すぐ使える

コミュニケーションスキル