コミュニケーション能力がない人に起こる問題と真の対話力(和尚・大愚元勝)

大愚元勝の動画キャプチャ
引用元:コミュニケーション能力がない人に起こる問題と真の対話力(和尚・大愚元勝) https://www.youtube.com/watch?v=uxwKWzLBsLc

和尚としての観点からコミュニケーションについて語る大愚元勝氏が、コミュニケーションについて語る動画を簡単にまとめました。

大愚元勝の『コミュニケーション能力がない人に起こる問題と真の対話力』はどんな動画?

こんな人におすすめ!
プレゼン力を高めたい雑談力を高めたい

空手家や作家といった一面を持つ異色の和尚・大愚元勝氏が、コミュニケーション能力に悩む人たちに向けたメッセージを語る動画です。コミュニケーション能力についてあれこれと画策する人には、心に刺さる内容が多いのではないでしょうか。話の中には「あるある」と感じる部分がたくさんあります。

視聴時間:22分51秒

大愚元勝の動画で学んだ
すぐ使えるコミュニケーション能力UP術その1

【プレゼン力を高めたい人必見】
勉強したスキルをそのまま流用しない

セミナーや勉強会、コラムなど…講師から学んだコミュニケーションスキルの技術をそのまま流用しすぎると、逆に相手には響きません。例えば告白のときに言われたセリフが、インターネットのコラム記事にそっくりそのまま載っていたら、相手はあまり良い気分になりません。「拙くても良いから自分の言葉で綴ってほしい」そう感じる人が大半なのです。

「勉強したスキルをそのまま流用しない」を
管理人がやってみた!

私はいろんなビジネス書を読み、セミナーにも参加していますが、そこで得た知識やスキルが思うように活かせていないのが悩みでした。この「勉強したスキルをそのまま流用しない」という言葉を聞いて、ハッとしました。自分はたしかにそのまま使っていたので、相手にうまく響かなかったのだと思います。最近は自分の言葉で話すようにしていて、相手の反応も良くなった気がします。何より借り物の言葉で話していないので、自分に自信がつきました。

大愚元勝の動画で学んだ
すぐ使えるコミュニケーション能力UP術その2

【雑談力を高めたい人必見】
親しい人にほど小手先の技術は通用しない

人間関係を良くするために学んだはずのコミュニケーションスキルは、赤の他人やただの知り合いには通用しやすいですが、恋人や家族、友人などの親しい相手には通用しにくい傾向があります。親しい相手は自分のことを理解しており、小手先の技術ではあまり心に響きません。また、勉強した自分と勉強していない相手との間に溝を感じてしまうこともあるので、親しい人にほど学んで得た知識・技術は通用しづらいと覚えておきましょう。

大愚元勝のプロフィール

宗教法人福厳寺の住職にして、慈光グループの代表。空手家、セラピスト、社長、作家といういくつもの顔を併せ持つ僧侶。仏教理念に基づいて会社を立ち上げたり、講演や執筆を通して「生き方」「働き方」を人に伝える。

■参照元
TAIGU.COM(hhttp://taigu-gensho.com/intro/)
忙しいビジネスパーソン必見!

読まなくても、見なくても、
参加しなくてもわかる!

すぐ使える

コミュニケーションスキル