なぜ、あなたの話は響かないのか

なぜ、あなたの話は響かないのか
引用元HP:Discover 21公式HP
https://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799322550

蔭山洋介著の『なぜ、あなたの話は響かないのか』を読んで、管理人が「ビジネスシーンで使える!」と思ったコミュニケーション能力UP術を紹介します。

『なぜ、あなたの話は響かないのか』ってどんな本?

こんな人におすすめ!
「報連相」力を高めたい 雑談力を高めたい商談力を高めたい

スキルを駆使するだけでは人の心を動かす話はできない。人のお笑い芸人をお手本にしてみよう!著名な経営者やリーダー達からも絶大な信頼を得ているスピーチライターの著者がコミュニケーションの極意をまとめた一冊です。

『なぜ、あなたの話は響かないのか』の読了時間

読了時間は7時間30分。1Pあたりの文字量が適量で、イラストなども使われていたので、疲労感を感じることなく読了できました。ビジネス以外の話もあるので、手軽に読める印象です。

『なぜ、あなたの話は響かないのか』で学んだ
コミュニケーション能力UP術
その1

【「報連相」力を高めたい人必見】
付け加えの一言を添える

序文では、著者がはっきりと「コミュニケーションはトレーニングできる」と言い切っています。そのため本書は、ビジネスシーンでも友好的なコミュニケーションができるための教則本としての見方もできるものです。

まず訴えているのが、「相手の言いたいことを理解する」ということ。言葉のキャッチボールをするためには、まずは相手の言っていることを理解することが不可欠。例えば道を聞かれたときに「ここですか?」と短く返事するのではなく、「~の近くですね」と付け加えることで、相手に自分が質問を理解していることをそれとなく伝えることができます。

ビジネスのシーンで言えば、上司から指示を受けたときに、「~ということですね」と確認するような言葉を添えるとコミュニケーションがスムーズになります。

『なぜ、あなたの話は響かないのか』で学んだ
コミュニケーション能力UP術
その2

【雑談力を高めたい人必見】
相手のやりたいことを理解する

さらに上手なコミュニケーションを図るためには、言葉を理解するだけでなく、相手が「やりたいこと」を理解することも必要です。

先ほど道を聞かれた相手に「友だちにお土産ですか?」と質問してみましょう。すると「彼女に」など相手が答えてくれます。その後に「彼女の好きなものは?」という風に会話を広げて、「チョコレート」といった回答を得れば「それでは有名なチョコレート店があります」と、いった会話を引き出すことができます。

『なぜ、あなたの話は響かないのか』で学んだ
コミュニケーション能力UP術
その3

【「商談力を高めたい人必見】
共感の意思を伝える

相手のやりたいことに共感する

肝心なのは相手の感情に寄り添うこと。先ほどの会話にひと言「とっても喜んでくれると思いますよ」と声を加えれば、より相手は自分の感情に寄り添ってもらえたことを喜ばしく思ってくれるはずです。

この方法を応用して、ビジネスの場で仮に相手が怒ってしまったら、「無理はありません」「ごもっともです」といった言葉をかけることで、自らの共感の意思を伝えることができます。

『なぜ、あなたの話は響かないのか』の商品情報

  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 著者:蔭山洋介
  • 価格:1,500円(税抜)
  • 出版日:2018年6月14日

『なぜ、あなたの話は響かないのか』の著者情報

蔭山洋介

スピーチライター、ブランディングディレクターなど、ブランド戦略のブレーンとして活躍している。クライアントは一部上場企業や政治家、NPO団体代表など、多岐にわたる。本書のほかにも「スピーチライター 言葉で世界を変える仕事」などを執筆。

忙しいビジネスパーソン必見!

読まなくても、見なくても、
参加しなくてもわかる!

すぐ使える

コミュニケーションスキル